TOP

人権・暴力

表現と回復~トークバック 沈黙を破る女たち

Video preview image
使用曲:Tomie's Bubbles (Candlegravity) /

公安情報流出で都に9千万賠償命令~違法捜査とは認めず

Video preview image

警視庁公安部の内部資料とみられる捜査情報がインターネットに流出した事件で、個人情報を収集され文書に記載されたイスラム教徒17人が、国と東京都を相手に慰謝料を求めて訴えた裁判の判決が15日、東京地裁であり、始関正光裁判長は都に対し計約9000万円の支払いを命じた。

生活保護「水際作戦」強化を懸念~支援者が要望

Video preview image

生活保護問題に取り組む市民団体が9日、先の臨時国会で成立した「改正生活保護法」の運用に関して、厚生労働省に要請書を提出した。今後制定される政令などで、違法な水際作戦の合法化や扶養義務者の調査強化が行われないよう求めている。
 

【秘密保護法】国会靴投げで拘留延長〜支援者は不起訴求め署名提出

Video preview image

特定秘密保護法案の採決をめぐり、参議院本会議場で靴を投げ込んだ男性が現行犯逮捕された問題で、男性を支援する市民らが16日、男性の即時釈放などを求める署名を東京地方検察庁に提出した。しかし、検察庁は翌日、10日間の拘留延長を決めた。
 

秘密保護法公聴会「見せかけだけの茶番」怒涛の抗議止まず

Video preview image

参議院国家安全保障特別委員会は4日、さいたま市で秘密保護法案に関する地方公聴会を開いた。民主党、日本維新の会、みんなの党、社民党の野党4党が欠席し、自民党、公明党、共産党が出席した。

人権NGO「国際人権基準を逸脱」厳しく非難~秘密保護法

Video preview image

国会で審議中の特定秘密保護法案について、国際人権団体らが共同で記者会見を行い、「法案は知る権利を脅かすもので国際的な人権基準ともほど遠い」として、今国会で強行採決しないよう強く求めた。
 

議員が緊急会合「復興庁の組織問題」〜復興庁ツイッター問題

Video preview image

復興庁で、福島原発事故による被災者支援を行ってきた水野靖久参事官が、ツイッターで国会議員や被災者に対して、見下すような発言を繰り返していた問題で、根本復興大臣は14日の記者会見で、「復興を担当する幹部職員ものとして、あるまじき不適切な発言。内閣の方針とも全く異なる。

健康診断求め請願書提出~茨城・千葉・埼玉の保護者

Video preview image

東京電力福島第一原発事故に関連して、関東地方の保護者らが7日、子どもたちの健康診断を求める請願署名6万7000筆を国会議員に手渡した。署名は今国会会期中に、衆参両議院議長宛てに提出される。
 

夫婦別姓の権利認めず、東京地裁~夫婦別姓訴訟

Video preview image

夫婦別姓を認めていない民法750条の規定は憲法違反だとして、富山、京都、東京などの男女5人が国に損害賠償を求めた裁判で29日、東京地裁・石栗正子裁判長は「夫婦別姓の権利が憲法上保障されていない」として訴えを却下した。