TOP

原発の規制基準、「見直す必要性ない」原子力規制委員長

投稿者: ourplanet 投稿日時: 火, 04/14/2015 - 23:53
Get the latest Flash Player to see this video.

関西電力高浜原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた福井地裁の判決に対して、原子力規制委員会の田中俊一委員長は、15日の会見で「事実誤認がいっぱいある」と反論した。
 
田中委員長は、福井地裁の決定について、使用済み核燃料プールの給水設備の耐震性がBクラスと記述されていたが、「(最高の)Sクラスである」と説明。また、基準値震動を下回る地震であっても、外部電源が断たれ、冷却機能を失い、炉心損傷となると指摘された点については、非常用発電機や電源車、バッテリーなどバックアップがあり問題ないとの認識を示した。
 
福井地裁に「合理性に欠き、緩やかすぎる」と批判されていた原発の新規制基準については、「世界で比較しても最も厳しいレベルにあり国際的に認知されている。理解されていないようだ。」と話し、高浜原発3、4号機の残る審査についてもこれまで通りに進める考えを明らかにした。
 
原子力規制委員会のビルの外では、「原子力規制を監視する市民の会」のメンバー約10人が集まり、「福井地裁の判決を重く受け止めろ」と抗議し、再稼動審査手続きの中止などを求めた要請書を田中委員長宛に提出した。「原子力規制を監視する市民の会」の阪上武さんは、「規制のあり方そのものを見直すべきだ」と訴えた。
 

 
関連リンク
福井地裁の決定文
http://u111u.info/k1N0
関連ニュース
原発新基準「5年猶予にNO」~市民が抗議(2013年4月3日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1566
原発「新基準」決定に抗議の声〜複数原発が再稼働申請へ(2013年6月13日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1606
5原発10基が再稼働申請~新規制基準が施行(2013年7月8日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1618
  
【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。





【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。