TOP

東京五輪、終電を2時間延長~深夜まで8会場で競技

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 01/22/2020 - 16:00

鉄道運行について説明する組織委員会の齋藤勝久 輸送局輸送企画部長
 

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会と東京都は22日、大会期間中に繰り下げる鉄道の終電時刻などを公表した。東京五輪の競技が深夜にまで及ぶため、通常より最大で2時間ほど終電時刻を繰り下げる計画だ。

東京五輪で23時以降に競技が終了する都内の会場は8会場に上る。このため、大会期間中の7月24日から8月9日は、鉄道19社局、約60路線が終電時間を延長する。有明アリーナなど、会場が集中するりんかい線では、新木場駅発の終電が約2時間延長されて、午前2時に。山手線の終電は通常よりも1時間延長する。


23時以降に競技が終了する都内8会場(C:組織委員会)

また、東京圏以外でも、22時過ぎまで競技が行われる札幌ドーム、宮城スタジアム、茨城カシマスタジアムの3会場で終電の延長を検討している。終電延長にかかる経費は鉄道事業者が支払う。詳細な運行ダイヤは4月に確定し、発表される予定だ。


終電時刻概要表(C:組織委員会)

関連記事
東京五輪、過酷な競技スケジュール~早朝から深夜まで開催 (2019年4月17日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2390

すべての番組は視聴者のみなさまからの寄付を基金に制作しています

OurPlanet-TVは非営利の独立メディアです。活動に関わる費用はすべて、会員の
みなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付によって支えられています。
世界を見つめる視点を豊かにする―。 OurPlanet-TVは独立メディアとして「小さな声」を伝え続けます。 あなたもスポンサーとして、活動に参加してください。 継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。

  ※OurPlanet-TVは日本では非常に珍しい、認定NPO法人によるメディアです。
寄付・会費は税額控除の対象となります。詳しくはこちらをご確認ください。