TOP

ワークショップ作品

「たたずむ少女」281_Anti Nuke Documentary

Video preview image

3.11が発生してから日本は、惨状を見続ける覚悟を持った人たちと、積極的に耳を塞ぐ人々に分かれてしまった。政治家や東電の無責任さ、「マスゴミ」といった揶揄や社会活動に参加することにも疲れを感じはじめていた時に出会った少女がいる。

泥だんごってなんだろう?

Video preview image

「泥だんごってなんだろう?」
 
あなたは「泥だんご」と聞いて何を思いつきますか?上手に作れば、泥だんごは光り、美しさは10~20年保存されるという。 大人の間でもブームになり光りが競いあわれる中、静岡の幼稚園を取材。そこには、美しさよりもどろんこ教育があった。
 

ヒナンのキモチ


 

「ぺちゃくちゃないと」世界を駆ける

Video preview image

誰もが参加でき、20枚の画像を20秒ずつプレゼンをするというシンプルなルールで人気のイベント「ぺちゃくちゃないと」。
 

缶闘記


 

祈る、食べる、ムスリムとして生きる

Video preview image

現在、日本人のイスラーム教徒は一万人を超えるとされる。非イスラーム国である日本社会で、彼らは普段どのように生活しているのだろう?1人の日本人ムスリムに話を聞いた。(2011年秋期映像制作ワークショップ作品)
 
企画 河崎健一郎
制作 松山晶、小川直也、河崎健一郎

100万人アクション 6・11

Video preview image

2011年3月11日。東日本大震災は、福島第一原子力発電所の大事故を引き起こしました。未だ収拾の見えない状況が続く中、脱原発に向けて日本各地で行われた「6.11 脱原発100万人アクション」。当日までの流れを追いながら、今、動き始めた人々の声を聴きました。
 

東京あとつぎ息子会議


 
「東京あとつぎ息子会議」
 
東京には地方で家業を営む家の若いあとつぎ達が集まっている。

カラオケルームの誕生秘話

Video preview image

いまや巨大産業となったカラオケビジネス。1989年に新宿で、カラオケルーム1号店を両親とはじめた山本貴美江さん。現在は、歌舞伎町で小さな定食屋を営んでいる。山本さんが当時の様子とカラオケに対する想いを語った。
 
制作:山本貴美江、武井伸暁