TOP

ショート・ドキュメンタリー

山形国際ドキュメンタリー映画祭 動画サイト開設


 
 OurPlanetTVは、来る 10 月 6 日~13 日の 7 日間、山形国際ドキュメンタリー映画祭とのコラボレーションにより、現場からの動画をネット上で配信します。
 

【受講生募集】2011年春期映像制作ワークショップ

【受講生募集】2011年春期映像制作ワークショップ

YouTubeなどの登場で、誰もが自由に映像を制作し、配信する時代に入っています。今後、ますますビデオを使った表現が重要になっていくことは間違いありません。
 

あなたと一緒に美術館へ~視覚障害者美術鑑賞の取り組み~

Video preview image

「目が見えない人は、美術を楽しむことができない」そんな先入観を持っていないか。視覚障害者だけでなく、目が見える人にとって新たな発見をもたらす"会話"による美術鑑賞の取り組み。
 
構成:河原由香里(2005年・8分)

【受講生募集】2011年春期映像制作ワークショップ

YouTubeなどの登場で、誰もが自由に映像を制作し、配信する時代に入っています。今後、ますますビデオを使った表現が重要になっていくことは間違いありません。
 

ぼくらの学校なくなるの?~立ち退き問題に揺れる朝鮮学校~

Video preview image

東京・江東区枝川地区。在日コリアンが多く居住する地域に、朝鮮の民族小学校がある。いま、この学校の立ち退き問題が持ち上がっている。
  
取材・制作:近藤剛、後藤由耶(2004年)

【受講生募集】2011年冬期映像制作ワークショップ

【受講生募集】2011年冬期映像制作ワークショップ

YouTubeなどの登場で、誰もが自由に映像を制作し、配信する時代に入っています。今後、ますますビデオを使った表現が重要になっていくことは間違いありません。
 

カラオケルームの誕生秘話

Video preview image

いまや巨大産業となったカラオケビジネス。1989年に新宿で、カラオケルーム1号店を両親とはじめた山本貴美江さん。現在は、歌舞伎町で小さな定食屋を営んでいる。山本さんが当時の様子とカラオケに対する想いを語った。
 
制作:山本貴美江、武井伸暁

音福~人と人をつなぐ三味線~

Video preview image

神保町にある三味線教室「音福」。店内では和小物や三味線も販売されている。たまたま店の前を通りかかった人が、三味線の音色に魅かれ、教室に通い始めることもあるという。「三味線との出会いの場をつくってあげたい。

神田雑踏「大喜」

Video preview image

神田で50年以上にわたり商売をしている靴屋「大喜」。店内にはこだわりの靴が並べられている。店主の北城照二郎さんと北城順子さんは、対面販売を大切にし、1人1人の足に合った靴を紹介している。お店で働く丸山貴之さんは、接客をしながら店内でオーダーメードの靴作りをしている。
 

【受講生募集中!】2010年秋期映像制作ワークショップ

【受講生募集中!】2010年秋期映像制作ワークショップ

<申込み受付は終了しました>映像制作の基礎を学びたい。ビデオを使って何かを表現したい。ドキュメンタリーで撮ってみたいテーマがある。映像が大好き。メディアリテラシーを学びたい。