TOP

メディア・コミュニケーション

みんな、空でつながっている~イラク拘束事件・今井紀明君に出会って~

Video preview image

2004年春、イラク邦人拘束事件でマスコミが注目した18歳の少年、今井紀明君。帰国後の彼を待っていたのは、「自己責任論」という日本中からのバッシングだった・・・。 その時、彼は何を思ったのだろうか?ひとりの大学生が、同じ若者の視点で彼を見つめた半年間の記録。