TOP

自然・環境・公害・原発

「帰還の強要」撤回を求め提訴〜〜南相馬特定避難解除

Video preview image

東京電力福島第一原発事故で局地的に放射線量が高くなった「特定避難勧奨地点」の解除をめぐり、福島県南相馬市の住民らが17日、国の指定解除は違法だとして、解除取り消しと慰謝料を求めて東京地裁に提訴した。年間20ミリシーベルトという国が定めた避難基準が果たして妥当なのか。

原発の規制基準、「見直す必要性ない」原子力規制委員長

Video preview image

関西電力高浜原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた福井地裁の判決に対して、原子力規制委員会の田中俊一委員長は、15日の会見で「事実誤認がいっぱいある」と反論した。
 

浪江町「健康白書」について聞く~子ども・被災者支援議連 

Video preview image

超党派による「子ども・被災者支援議員連盟」は19日、永田町の参議院議員会館で総会を開き、町民の健診データをまとめた「健康白書」を発表した浪江町の紺野則夫健康保険課長からヒアリングを行った。

「国の反原発口封じだ」~脱原発テント側が控訴

Video preview image

東京・霞ヶ関の経済産業省前「脱原発テント」のメンバーが、テントの撤去などを命じた東京地方裁判所の判決に対して、3日に東京高等裁判所に控訴したと、4日に会見を開き発表した。

経産省前「脱原発テント」に立ち退き命令〜東京地裁

Video preview image

東京・霞ヶ関の経済産業省前の「脱原発テント」について、国がテントの代表者2人にテントの撤去などを求めている裁判の判決が26日、東京地方裁判所であった。

”デモ割” うまれたよ

Video preview image

"デモ割"は2012年杉並市民の脱原発デモから始まったデモ参加者と地域のお店をつなぐしくみ。「デモに行ったよ」の申告で、地域の脱原発デモに賛同するお店が割引をしてくれる。「脱原発アピール 地域経済効果」と東京新聞一面トップにも大きく掲載。

2年前「異常なし」の8人が甲状腺がん〜福島県全体で117人

Video preview image

東京電力福島第1原発事故に伴い福島県内で実施している「県民健康調査」の検討委員会が12日、福島市で開催された。

環境省「最終処分場」調査断念~塩谷住民が阻止

Video preview image

環境省は2日、東京電力福島第一原発事故で発生した指定廃棄物の最終処分場候補地に指定した栃木県塩谷町を訪問。面積の測量に向かおうとしたものの、建設に反対する住民が入口林道を封鎖。