TOP

News

人事案、正念場~官邸前行動まもなく6ヶ月

Video preview image

昨年3月11日に国会を取り囲みはじまった、原発の再稼動反対を訴える官邸前抗議行動は、まもなく6ヶ月目を迎える。

政府・東電の集団告訴〜11月までに全国1万人規模めざす

Video preview image

福島第1原発の事故を受け、東京電力幹部や国の責任者を刑事告訴した「福島原発告訴団」が3日記者会見を開き、11月に二次告訴を行うと発表した。全国1万人規模の告訴団を目指す。
 

選挙で脱原発!~「女たちの一票一揆ネット」が発足

Video preview image

3.11以降、脱原発運動に取り組んできた女性たちが29日、国会内で集会を開き、選挙で政治を変えることを目的とした「女たちの一票一揆ネット」を発足した。次期総選挙で、脱原発候補の後押しや原発推進候補の落選運動などを目指す。
 

「犠牲になるのは未来の世代」国際医師団が勧告

Video preview image

ノーベル平和賞を授賞した国際的な医師などの組織IPPNW(核戦争防止国際医師会議)は29日、東京・永田町の衆議院会館で記者会見を開き、東京電力福島第一原発事故の政府の対応が不十分であると勧告を行った。
 

細野大臣と国会議員へ、「人事案撤回」求め要請書提出

Video preview image

国際環境NGOFoEジャパンや福島老朽原発を考える会など7つの市民団体は、27日、今週にも予定されている原子力規制委員会の人事案の本会議採決を前に、細野豪志大臣と各国会議員に対して、「人事案撤回」を求める要請書と4万890筆の署名を提出した。
 

首相への抗議つづく〜「人事案撤回」の声こだま

Video preview image

毎週金曜日に脱原発の抗議行動が24日も官邸周辺で行われた。22日に呼びかけをしている首都圏反原発連合のメンバーが野田総理と面談した後、初のデモ。来週にも予定されている原子力規制委員会の人事案の本会議採決を前に、「人事案撤回」を強く訴えた。
 

ネバーギブアップ〜野田総理に脱原発運動継続宣言

Video preview image

毎週金曜日に首相官邸前で脱原発の抗議活動を呼びかけている反原発首都圏連合のメンバーが野田佳彦首相と面会した。
 
今回、野田総理に面会したのは、反原発首都圏連合を構成するグループの代表者など11人。

脱原発の夏〜お盆でも熱い永田町と霞ヶ関

Video preview image

恒例となった毎週金曜日の官邸前抗議行動。お盆明けとなった17日も、1万人以上の人々が参加し、大飯原発再稼働の撤回や、原子力規制委員会の人事案撤回を訴えた。
 

【オピニオン】東電テレビ会議映像~全ての人に公開必須

Video preview image

(動画は、映像を公開している視聴室や説明会などの様子)
 

広瀬隆氏が、規制委員長候補の田中俊一氏を告発

Video preview image

福島第一原発事故に関連し、作家の広瀬隆さんとルポライターの明石昇二郎さんは8月6日、原子力規制委員会の委員長候補とされている田中俊一氏を東京地検に告発した。