TOP

小児甲状腺がん

県外で4割が重症例〜甲状腺がん子ども基金給付53人


 
東京電力福島第一原発事故後に甲状腺がんを発症した子どもたちに経済支援を行っている「3・11甲状腺がん子ども基金」は31日、新たに18人の患者に療養費を給付した。
 

福島の小児甲状腺がん疑い含め183人〜2巡目で68人

検討委員会後半(甲状腺結果以降)
 

甲状腺がんをめぐり専門家ら議論〜福島で国際会議


 
東京電力福島第一原発事故による健康影響などを議論する国際会議が、9月26日と27日の2日間、福島市で開かれ、国内外の専門家200人が参加した。