TOP

【放射能】被害を避けるための対策まとめた「ブックレット」増刷

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 03/16/2011 - 09:35
Get the latest Flash Player to see this video.

ブックレット「原発事故の防災対策」を出版している「たんぽぽ舎」(本部:東京都)に、放射線などに関する問合せが殺到している。「たんぽぽ舎」では、18日から連続して、「放射線と逃げ方」をテーマに勉強会を開催する予定だという。
 
「たんぽぽ舎」は、チェルノブイリ事故をきっかけに設立された脱原発団体で、今年で22周年を迎える。これまで、脱原発の立場から、独自に、地震と原子力発電所の関係について様々な運動や提言を行って来た。また、原発事故が万が一起きた場合の対策などにも取り組み、1999年の茨城県東海村で起きたJCOの臨界事故後、「原発事故の防災対策」を自費出版している。
 
「たんぽぽ舎」に寄せられる質問は、ほとんどが、放射能に関する情報とその対策について。「たんぽぽ舎」では、子どもが外出する際には、体の中に放射線が入り込まないようアドバイスしている。また、現在、都内の放射線量は、まだ高い数値は示していないものの、4号機の使用済み燃料が最臨界する可能性もあることから、子どもや妊婦は、より西の地域に移動するか、移動できる準備をすることを勧めている。
   
なお、事務局では、電話での問合せは控え、毎日発行しているメールマガジンを登録して欲しいと呼びかけている。
  
「原発事故の防災対策」槌田敦著
(B5版32ページ 400円+送料100円=500円)
注文先:nonukes@tanpoposya.net または FAX 03-3238-0797
 
緊急集会

1.『原発事故の放射能の種類と安全な逃げ方』講師:槌田 敦さん(物理学者・核開発に反対する会)
2.『東日本大地震について』(仮題) 講師:島村英紀さん(地震学者)
日 時:3月18日(金)18:00開場 18:30開会~21:00
定 員:先着100名(満員の場合は、入場できないこともありますのであらかじめご了承下さい)
会 場:東京学院(JR水道橋駅西口下車1分)
住 所:〒101-0061 千代田区三崎町3-6-15  TEL 03-3261-0017 FAX 03-3262-5976
資料代:800円

メールマガジン申し込み先
nonukes@tanpoposya.net
 
たんぽぽ舎
http://www.tanpoposya.net/



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。