TOP

自立支援法廃止求め、障がい者らが1万人集会

投稿者: ourplanet 投稿日時: 土, 10/30/2010 - 10:50
Get the latest Flash Player to see this video.

 全国の障がい者や支援団体が、10月29日、障害者自立支援法廃止と当事者の声を反映した新たな支援策を求め、東京の日比谷野外音楽堂に集まり、集会とデモ行進を行った。
 
 この日会場に集まったのは、全国の障害当事者や支援者等、約1万人(主催者発表)。冒頭ではまず、主催者を代表して、全日本ろうあ連盟の石野富志三郎さんが挨拶をし、「障害者自立支援法に固執する動きがあり、予断を許さない状況」と訴えた。また、全日本視覚障害者協議会の織田津友子さんは「どの地域でも障がい者が差別されずに、地域で暮らす権利を保障して欲しい」とアピール文を読み上げた。
 壇上で挨拶した厚生労働省の岡本充功政務官は「障がい者が当たり前に地域で暮らせる社会をつくっていくために、透明性や公平性のある安定的な制度設計を進めていく」と話した。
 
 15時からは、参加者が横断幕を掲げ、国会前や東京都心をデモ行進。自立支援法廃止や、新しい支援策に当事者の声を反映を求め声をあげた。
 
2010.10.29全国大フォーラム 公式ページ
http://www.normanet.ne.jp/~ictjd/101029.html



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。