TOP

「約束を反故だ」汚染水海洋放出に漁師や福島県民、反対の声

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 04/14/2021 - 23:26


 


政府は4月13日、「廃炉・汚染水・処理水対策関係閣僚等会議」を開催し、東京電力福島第一原子力発電所の敷地内に貯まり続けている放射性物質トリチウムを含んだ水(ALPS処理水)を海洋に放出する方針を決めた。4月7日に、菅義偉首相が全国漁業協同組合連合会(全漁連)の岸宏会長らを官邸に招き、意向を示してわずか6日後。突然の方針決定に、福島県内では反対の声があがった。

すべての番組は視聴者のみなさまからの寄付を基金に制作しています

OurPlanet-TVは非営利の独立メディアです。活動に関わる費用はすべて、会員の
みなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付によって支えられています。
世界を見つめる視点を豊かにする―。 OurPlanet-TVは独立メディアとして「小さな声」を伝え続けます。 あなたもスポンサーとして、活動に参加してください。 継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。

  ※OurPlanet-TVは日本では非常に珍しい、認定NPO法人によるメディアです。
寄付・会費は税額控除の対象となります。詳しくはこちらをご確認ください。