TOP

「暴力止めて」辺野古抗議の市民ら、警察官を告訴

投稿者: ourplanet 投稿日時: 月, 03/04/2019 - 18:45


 
「肋骨を骨折した」
「後遺症で手足がしびれる」
辺野古の新基地建設に反対する市民らが28日、会見を開き、抗議活動中に機動隊員や海上保安官から暴力を受けて、刑事告訴したと公表した。
 
告訴したのは、辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前や、海上などで抗議している市民4人。告訴をした大畑豊さんは、昨年5月、新基地建設のための石材の搬出場所となっていた本部港で抗議をしていた際、機動隊に後ろから体当たりされ、首をひねり救急搬送されたという。警察に申し立てても、機動隊員の暴力が改善されず、告訴に踏み切ったという。
他の3人も、「肋骨を骨折した」「頚椎を捻挫してけがを負った」と主張。今年1月から2月にかけて、それぞれ警察署や那覇地検に告訴状を提出し、受理された。
 
沖縄の抗議現場で市民の救護活動を行うの看護士らによると、昨年4月の座り込み行動では、機動隊員とのもみ合いなどにより、1週間で75人に打撲や傷の手当てを行ったという。大畑さんは、「どんどん状況が悪化していくことを危惧している」と市民の抗議活動への暴力を止めるように訴えた。
 
関連動画
「意思示そう」県民投票前日、若者ら80キロ行進(2019年2月27日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2373
県民投票「賛否選んで」ハンストした元山さん(2019年2月7日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2365
「沖縄の今」を伝える独立系メディアが県記者クラブに加盟(2019年1月7日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2352
高江での工事再開に抗議~米軍ヘリパッド建設(2018年12月25日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2348
「土砂搬送やめて」市民ら要請~辺野古埋め立て(2018年12月20日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2346
辺野古「土砂投入を中止して」NGOが共同会見(2018年12月20日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2345
政府が工事強行、辺野古の海に土砂投入(2018年12月14日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2341
辺野古「土砂投入をやめろ!」官邸前で抗議(2018年12月14日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2340
「辺野古の工事再開は許さない」防衛省に申し入れ(2018年11月5日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2322
【辺野古は今】「基地をつくらせない」防衛省前でも抗議(2018年8月17日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2300
【辺野古は今】遺志継ぎ「基地建設阻止」~県民大会(2018年8月15日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2296
【空撮】辺野古の海~埋め立てめぐり県と国が攻防(2018年8月9日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2292
「辺野古の工事止めろ」官邸前で抗議~工事開始から1年(2018年4月26日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2245
「辺野古に基地つくるな」青い人波で国会包囲(2015年1月26日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1878
辺野古工事「絶対認めない」〜沖縄県議が東京で訴え(2015年1月22日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1874
沖縄に基地はいらない!~国会前を取り囲むヒューマンチェーン~(2013年6月6日配信)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/516
 



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。


【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。