TOP

南相馬市小高中学校の「仮設校舎」をVRで実体験

投稿者: ourplanet 投稿日時: 木, 06/29/2017 - 23:38

OurPlanet-TVが2013年から継続取材してきた南相馬市小高中学。この春、小高中学は小高区にある本校舎に戻り、事故後6年、生徒たちが過ごしてきた仮設校舎は、取り壊されることとなりました。
 
「設備が不十分でも、この仮設校舎が大切な母校」
そんな子どもの言葉に胸を打たれた私たちは、原発事故により避難を余儀なくされ、仮設校舎で授業を受けた子どもたちの記憶を継承し、子どもたちの思いに少しでも多くの人に共有してもらおうと、仮設校舎をネット上で追体験できる「バーチャル校舎」を作成しました。
 

 
~原発事故で避難した中学生の学校生活を追体験~
バーチャル仮設校舎が仮想空間に登場

 

 
◆サイト名:小高中学校バーチャル校舎
◆公開アドレス:http://www.ourplanet-tv.org/vr/odaka.html
◆公開日:2017年6月30日(金)
◆撮影時期:2017年2月下旬
◆制作:認定NPO法人OurPlanetTV
◆小高中学校のホームページhttp://www.minamisoma.gr.fks.ed.jp/?page_id=190
 
パソコンやスマートフォンから「バーチャル校舎」にアクセスすると、校舎を自由自在に移動でき、仮設校舎の生活を“仮想体験”することができます。「バーチャル校舎」では、子どもたちのメッセージビデオが聞けたり、ドキュメンタリー映像を見ることもできます。避難者へ対するいじめの解決が課題となっていますが、原発事故の影響を受けた子どもたちのことを少しでも理解するために、当サイトが、小中高校の授業なででの活用されることを期待しています。

※このプロジェクトは公益財団法人ベネッセこども基金のサポートを得て制作しました。
※現在、授業を行っている小高区の本校舎も同様の取組みを予定しています。
 
◆本件お問い合わせ◆
特定非営利活動法人OurPlanet-TV 白石・平野
東京都千代田区猿楽町2−2−3NSビル202
電話:03-3296-2720 FAX:03-3296-2730
staff@ourplanet-tv.org

 
【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。





【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。