TOP

安保法制「戦争に優しい戦争はない」学生ら抗議

投稿者: ourplanet 投稿日時: 金, 06/26/2015 - 13:58
Get the latest Flash Player to see this video.

「憲法守れ!」
「戦争反対!」
安保法制に反対する学生ら26日、国会前で抗議の声をあげた。呼びかけたのは大学生が中心の「SEALDs(シールズ)」(自由と民主主義のための学生緊急行動)。安保法制の国会審議が本格化した6月上旬から、毎週金曜の夜に国会前で抗議行動を続け、今回で4回目となる。雨にもかかわらず、2500人が集り、熱気に包まれた。
 
仙台からかけつけた大学生(20代)は、「戦争に優しい戦争はありません。国民に人を殺させないでください。殺さないでください。この法案に将来の子どもや孫が巻き込まれないように今止めたい」と訴えた。
 
SEALDs(シールズ)の奥田愛基さんは、安倍政権が安全保障関連法案の成立を図るため、通常国会の会期を戦後最長の95日間延長したことを批判。「集団的自衛権というのは、基本的に自衛権ではない。攻めていくような権利だ。主権者は自分たちだから、自分たちが変えられると」と廃案に向けて意気込んだ。SEALDs(シールズ)は27日土曜日にもに渋谷のハチ公前で、抗議行動をする。
 
関連リンク
SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)
http://www.sealds.com/
 
【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。





【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。