TOP

耳をすませば、「私」が伝えるビデオ上映会~3/26(月)

投稿者: ourplanet 投稿日時: 金, 03/02/2012 - 09:39

働きながら、映像制作をする人々が増えています。OurPlanetTVの映像制作ワークショップ受講生も、カメラマンやライターという情報発信に携わる仕事の人だけでなく、デザイナーやNPO・NGOのスタッフ、学生、フリーターそして弁護士や公務員など、多種多様な面々が参加しています。
 
耳をすませば聴こえてくるー。すぐ近くの世界の、誰かの声。
普段は、映像制作とは異なる世界に身を置きながらも、ビデオカメラと出会い、ドキュメンタリー作りに励む人たち。彼らは、なぜ作るのか? 何を映したのか? 上映会とトークを開催します。これから、映像作りに取り組んでみたい方、大歓迎です!
 
耳をすませば、「私」が伝えるビデオ上映会
 
日 時 3月26日(月)18:30開場 19:00開演
定 員 60名(要申込、当日参加可能)
参加費 1000円(1ドリンク込み)
場 所 渋谷アップリンクファクトリー
住 所 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F 地図
 
上映&トーク
【1部】ショートドキュメンタリー2作品
「祈る、食べる、ムスリムとして生きる」(2012年/10分)松山晶、小川直也、河崎健一郎
「缶闘記」(2012年/19分)岸田浩和
 
【2部】ドキュメンタリー
「ぷかぷか」(2012年/50分)河原由香里
コメンテーター:土屋豊(映画監督)
ファシリテーター:平野隆章(OurPlanetTV)
司会:高木祥衣(OurPlanetTV)   
      
予 約
このイベントへの参加予約をご希望の方は、(1)お名前、(2)人数 、(3)電話番号を明記の上、件名を「予約/耳をすませばビデオ上映会」として、 info@ourplanet-tv.orgまでメールでお申し込み下さい。
お問合せ
OurPlanetTV 平野 TEL 03-3296-2720 FAX 03-3296-2730 MAIL info@ourplanet-tv.org
 

<上映作品>
【1部】ショートドキュメンタリー2作品
2011年秋期映像制作ワークショップ作品
「祈る、食べる、ムスリムとして生きる」(2012年/10分)
 

 
現在、日本人のイスラーム教徒は一万人を超えるとされる。非イスラーム国である日本社会で、彼らは普段どのように生活しているのだろう?1人の日本人ムスリムに話を聞いた。
 

 
企画 河崎健一郎
制作 松山晶、小川直也、河崎健一郎

 
 
 
 
 
 
 
 
「缶闘記」(2012年/19分)
 

 
東日本大震災による津波で、壊滅的な被害を受け宮城県石巻市の老舗水産加工会社、木の屋石巻水産。この会社が再建のためにとった奇策、そこで働く人々の様子、ボランティアや町の人の関わりを記録した。
 
2011年4月から7月まで開催した春期映像制作ワークショップの受講生たちの作品。ワークショップをきっかけに取材がはじまり、7月に1度完成したたものの、メンバーの岸田 浩和さんがその後も何度となく東北へ足を運び、制作されたオリジナル作品。
 

企画・撮影・編集 岸田 浩和
撮影・編集協力 岡本哲也、山村絢子

 
岸田浩和(写真)
京都府出身、36歳。会社員の傍ら、ライターとして被災地取材やインタビュー記事などを雑誌に寄稿している。一眼レフの動画機能を生かした映像記録に挑戦、キヤノン7Dで撮ったショートドキュメンタリー「缶闘記」を、震災1年を機に発表した。今後は、学生時代に長期滞在したミャンマーや、海外僻地を切り口にした映像取材にも挑戦しようと計画中。現在はネット媒体「東北まぐ」で、被災地に暮らす人々を描いたレポートを連載中。
http://www.mag2.com/o/touhoku/2012/0311.html
Twitter:@ekkyocenter
 
 
 
 
 

【2部】ドキュメンタリー1作品
2010年映像制作ワークショップ「DIYビデオのアトリエ」完成作品
「ぷかぷか」(2012年/50分)

 

 
横浜市緑区に知的障がい者が働くカフェ&ベーカリー「ぷかぷか」がある。店長の高崎明さんは、元・養護学校の先生。定年退職後も障がいのあるみんなと一緒にいたいと考え、2010年春、パン屋さんを開店した。映像作品「ぷかぷか」は、パン屋さんをつくるための準備の様子、開店後の出来事、障がいのある人たちが働きながら成長していく姿を記録した作品です。
 

制作:河原 由香里
出版社勤務の傍ら、障がい者をテーマに取材・執筆をつづけている。
一人ひとりが輝き、働くしあわせを感じられる職場づくりを目指す「働くしあわせプロジェクト」にも参加している。
http://www.hatarakushiawase.net/index.php
 
 
 
 


コメンテーター:土屋豊(映画監督)
1966年生まれ。1990年より短編ビデオアート作品を発表。1998年から自主ビデオの普及・流通プロジェクトビデオアクトを主宰。主な監督作品は、「新しい神様」(1999)「PEEP"TV"SHOW」(2003)、「幽閉者たち」(2006)。2007年には「遭難フリーター」(監督:岩淵弘樹)をプロデュース。2009年よりOurPlanetTVの映像制作ワークショップ実践編『DIYビデオのアトリエ』ファシリテーター。
 

ファシリテーター:平野隆章(OurPlanetTV)
映像制作会社を経て、OurPlanet-TVスタッフに。OurPlanet-TVで配信しているインタビュー番組「ContAct」やニュースクリップの取材・撮影・編集のほか、映像制作ワークショップのアシスタント、オープンスペース・メディアカフェ担当。2009年にドキュメンタリー「宮下公園」(60分)を制作。
 
 

司会:高木祥衣(OurPlanetTV)
慶應大学卒業後、教育系出版社などを経て、2007年より現職。OurPlanetTVでは、広報、ウェブサイト管理とともに、ラジオ番組と独立系の映画紹介番組を担当。多くの独立系配給会社や映画制作者、劇場とのネットワークを持つ。
 
 
 

*受講生募集中!春期映像制作ワークショップ
期間:2012年4月12日(木)~7月5日(木)

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1313