TOP

福島原発関連情報

楢葉中の開発した商品CMの制作をサポート

2011年の原発事故で全町避難となり、2017年4月に元の楢葉町で学校を再開した楢葉中学校。キャリア教育の一環として生徒が模擬会社を作り、地域の企業とコラボレーションした商品開発を行いました。ゆずの香りのするアロマキャンドル「ゆずりら」ほか計5つの商品です。

津波対策先送り「心外」〜東電・武藤元副社長


(公判後、会見に臨む被害者代理人)
 

南相馬の患者データ〜裁判で証拠提出へ


脱被ばく子ども裁判の原告の子どもたち(2017年撮影)
 

【ライブ配信】10時〜トリチウム水の海洋放出をめぐる公聴会

クリックするとライブ動画にリンク