TOP

ニュース

【声明】原子力資料情報室が新たな声明

3月20日に、福島第一原子力発電所の3号炉の状況が更に深刻化していることを受け、原子力資料情報室が新たな声明を発表した。福島原発事故発生以降、同情報室が声明を発表するのは3回目。

福島原発の危機に際して日本政府に要求します― 原子力資料情報室からのメッセージ (3)

【情報】炊き出しまっぷ、緊急避難場所

全国のボランティアなどが協力し、被災地の炊き出し場所と緊急避難場所を示す地図を作成し、公開している。炊き出し実施場所,緊急避難場所,給水場所,携帯電話の充電可能場所などを記している。
  

【交通】鉄道の運休状況

3月18日現在のJR東日本の鉄道運行情報は以下のようになっています。赤い線が現在、運行している路線。多くの路線が運休している。
 

 
JR東日本
http://www.jreast.co.jp/

【情報】災害ボランティアセンターマップ 公開

NPOなどでつくる災害支援プロジェクト会議は14日、被災地に設置されている災害ボランティアセンターマップを作成、公開した。情報は、全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報に基づいて更新されている。
 

【情報】男女共同参画局が女性向け防災対策

内閣府の男女共同参画局は17日、避難所などでの生活に関する対応を中心に、女性や子育てニーズを踏まえた災害対応について取りまとめ、関係機関に通知した。また、女性の視点に立った災害対応に役立つ上ウェブサイトを紹介している。
   

【声明】反核法律家協会が声明を発表

日本反核法律家協会は17日、以下の声明の発表した。

日本反核法律家協会
会  長 弁護士 佐々木猛也
事務局長 弁護士 大久保賢一    
 

【衛星写真】福島第一原発3月16日/9:35時点

衛星写真提供サービス会社DigitalGlobeより福島第一原発の衛星写真を入手した。(3月16日午前9時35分時点)1・3・4号機の損傷と、2・3号機からの煙が確認できる。


 

【声明】反核医師会が声明

反核医師会は16日、福島原発事故についての声明を発表した。テレビをはじめとする報道機関が、原発の放射能汚染の危険をレントゲン撮影の放射線量と比較 するキャンペーンをしていることは容認できないとしている。

2011年 3月16日