TOP

Not MediaCaffe

チェルノブイリ事故の健康影響~チュマク博士講演


 
日時:11月24日(火)14:00~16:30

記者クラブ裁判 報告&支援パーティー in 国会記者会館

国連総会後にNYで開かれた安倍総理の記者会見で、質問者や質問事項が事前に決まっていたことが明らかになり、海外メディアから大きな批判を受けています。権力に取り込まれ、ジャーナリズムの機能を失いつつある日本のマスメディア。いったい何故こうしたことが起きるのでしょうか?

封印された「被ばく」の記憶を解く~映画「X年後2」

Video preview image

被ばくしたのは第五福竜丸だけではなかった-。1946年、太平洋上で繰り広げられたアメリカによる水爆実験。第五福竜丸以外も、多くのマグロ漁船の乗組員たちが被ばくしていた。

「脱原発の願い潰される」テントの立ち退き命令に抗議

Video preview image

経産省敷地内に張られた「脱原発テント」をめぐり、国がテントを立てた市民グループを訴えている問題で29日、市民グループが会見を開いた。市民グループの一人渕上太郎さんは、26日の東京高裁の判決について「不当判決だ。脱原発の意思は、原発がある限り止むことはない。

被ばく線量目標、国が設定せず〜原子力規制委員長

Video preview image

原子力規制委員会の田中俊一委員長は28日の定例会見で、帰還のための被ばく線量の目標値(参考レベル)は、政府が定めるのでなく、自治体ごとに設定すべきとの考え方を示した。

「ブラック企業大賞」候補発表~セブンイレブンなど6社

Video preview image

働く労働者にとって過酷な労働環境の企業、いわゆるブラック企業を選ぶ「ブラック企業大賞2015」のノミネート企業が27日、発表された。ウェブからの一般投票などを経て、11月29日の授賞式で大賞が発表される。
 

「脱原発テント」に立ち退き命令〜高裁判決

Video preview image

東京・霞ヶ関の経済産業省敷地内に「脱原発テント」を貼っている市民グループの二人に、国が点との撤去などを求めた裁判で、東京高裁は26日、テントの撤去や土地の使用料の使用量の支払いを命じた一審判決を支持し、市民グループの控訴を棄却した。被告は即日最高裁に上告した。
 

環境省、指定廃棄物の処分場候補地の冠水を確認

Video preview image

環境省は14日、栃木県の指定廃棄物の最終処分場候補地について、先月の関東・東北豪雨による影響の調査を行った。調査は、塩谷町から候補地に冠水の被害があると報告を受けて実施したもの。この日の調査では、環境省から依頼された専門家が冠水の跡を確認。