TOP

Not MediaCaffe

県民健康調査データ~県立医大の目的外利用、県把握せず

福島県が福島県立医大に対して事業を委託している「県民健康調査」をめぐり、福島県立医大は2012年(平成24年)の段階から、県から委託されている目的とは別の研究に、健診データを利用していることがわかった。OurPlanetTVが一部黒塗りの研究計画書を入手した。
 

県民健康調査データ 研究者へ提供へルールづくり

Video preview image

東京電力福島第1原発事故に伴う放射線の健康影響などを調べている福島県の「県民健康調査」をめぐり、福島県は31日、健診で収集したデータを外部研究者に提供する際のルールづくりを具議論する検討部会を設置した。4~5回会合を開き、年度内に方針をまとめる。
 

アパートを強制封鎖~五輪に向け、都が工事強行

カーンカーンカーン。アパートの部屋に大きな工事音が響く。

野宿者のテントを強制撤去~新国立競技場建設

Video preview image

新国立競技場の建設予定地にテントを張るホームレスに対して、東京地方裁判所は16日、日本スポーツ振興センター(JSC)が求めていた土地明け渡しの仮処分を認める決定を下し、ホームレスのテントなどを強制撤去した。
 

東京五輪エンブレム 最終候補4作品発表


 
2020年東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は8日、新たなエンブレムの最終候補の4作品を発表した。国民からの意見を求めたうえで、今月中に新エンブレムを決定する。
 

野宿者排除に抗議会見~新国立競技場建設問題

Video preview image

日本スポーツ振興センター(JSC)が明治公園内のホームレスに対して、土地の明け渡し求めた仮処分申請について、東京地方裁判所が明日にでも結論を出す可能性がある中で、30日、JSC前ではホームレスが抗議の記者会見を開いた。

五輪に向けホームレス強制排除へ〜新国立競技場建設問題


 
新国立競技場建設の遅れに焦りを感じている日本スポーツ振興センター(JSC)が、3月中の「準備工事」着工を目指して、ホームレスの強制排除に乗り出した。裁判所の判断によっては31日にも、強制排除が可能となる。