TOP

自然・環境・公害・原発

【アーカイブ】子ども・被災者支援議連の記者会見


 
政府が「原発事故子ども・被災者支援法」の基本方針を改定したことを受け、26日、子ども・被災者支援議員連盟が復興庁へ申し入れを行った。
 

住民避難「被ばく前提だ」~泉田知事が田中委員長と初面会

Video preview image

全国知事会の危機管理・防災特別委員長を務める泉田裕彦新潟県知事は24日、原子力規制委員会の田中俊一委員長と初めて面会し、原発事故の際に、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)を活用できるようにすることなどを要望した。

「被ばくは国の責任」井戸川前双葉町長が裁判で追及

Video preview image

東京電力福島第一原発事故により、「被曝し、精神的な被害を受けた」として、双葉町の井戸川克隆前町長が国と東京電力に対し、およそ1億5000万円の損害賠償を求めた裁判の第1回口頭弁論が21日、東京地裁で開かれた。
 

「原発ゼロ」2年で幕、根強い反対の中で再稼動

Video preview image

九州電力は、11日の午前10時30分、川内原子力発電所の1号機を再稼動させた。東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、原子力規制委員会が定めた新規制基準の下で原発が動いたのは初めて。国内で原発が稼動するのは1年11ヶ月ぶり。

川内原発「安全性に問題」2000人が異議申し立て

Video preview image

九州電力川内原発1号機の老朽化対策を認可した原子力規制委員会に対して、7日、「原子力規制を監視する市民の会」のメンバーらが、原子力規制委員会の審査は不十分で取り消すべきだと異議申立書を提出した。川内原発は、来週にも再稼動が見込まれている。
 

東電元会長ら3人強制起訴へ〜検察審査会議決

Video preview image

福島第一原発電所事故をめぐり、業務上過失致死傷容疑で告発され、東京地検が2度にわたり不起訴とした東京電力の勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣3人について、東京第5検察審査会は31日、「起訴すべき」だとする議決を公表した。

フルオープン化を求め内閣府に申し入れ

OurPlanetTVは、来る7月6日(月)に開催される「オフサイトの防災業務関係者の安全確保に関する検討会(座長:山下俊一長崎大学副学長)」のフルオープン取材を求めて、以下の申し入れ書を送付いました。

福島映像祭2015 【市民部門】上映作品公募


 

福島映像祭2015【市民部門】作品募集

 

国に対抗、最終処分場候補地の自治体が連帯広げる

Video preview image

東京電力福島第一原発事故で発生した指定廃棄物の最終処分場の候補地の1つである宮城県加美町の町議らが17日、栃木県の候補地の塩谷町を視察し、塩谷町の町議らと初めて意見交換を行った。町議同士の意見交換は、極めて異例。