TOP

【情報】放射能を可視化するサイト

投稿者: ourplanet 投稿日時: 火, 03/29/2011 - 08:23

福島第一原子力発電所の事故が深刻化する中、放射能汚染への不安が広がっている。放射性物質の拡散状況やデータなどについて、把握しやすいサイトを紹介する。
  
放射能の拡散状況シュミレータ
http://www.witheyesclosed.net/post/4169481471/dwd0329

福島原発の放射性物質が、どの地域まで拡散するのか今日から数日後までの状況をシュミレーションしているドイツ気象庁のサイト。
  
関東各地の放射能降下シュミレータ
http://microsievert.net/

関東各地における放射能の値を、雪が降るようなシュミレーションで可視化して実感できるようにしたサイト。
  
全国の雨・ちりの放射能濃度
http://atmc.jp/ame/

文部科学省が公表している情報を元に、日本全国の定時降下物(雨・ちり)の放射能値をグラフ化している。
  
東京電力の記者会見(岩上チャンネル)
http://iwakamiyasumi.com/ustream-schedule/ustream1

ジャーナリスト岩上氏による、東京電力記者会見のUSTREAM配信。
  
NAVER 全国放射線量マップ
http://www.naver.jp/radiation

文部科学省による放射線量の調査結果を、地図上に落とし込んでイメージ化したもの。都市ごとの放射線量の違いが色でわかるようになっており、用語集などの参考となる情報も簡潔にまとめられている。
   
風向シュミレータ
http://www.jma.go.jp/jp/windpro/

日本上空の風向きを把握できる気象庁のサイト。
  
原発距離計算機(福島第一・第二)
http://machi.userlocal.jp/kyori/
福島原発から今いる場所までの距離を計算できるサイト。
 
放射線監視モニタまとめ
http://pow-source.com/311/
有志の人々によって集められた日本各地のガイガーカウンターの数値を表示している。