TOP

代行バス・最後の一日~避難区域を走り続けた5年

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 04/01/2020 - 16:47
 


東京電力福島第一原子力発電所からわずか5キロ先の国道6号線を走る代行バス。被災したJR常磐線の不通区間を、5年にわたり運行してきた。

通常のバスと違うのは、放射線量の高い帰還困難区域を通ること。そして、様々な事情を持った乗客。このバスが、常磐線の全線復旧に伴い最終日を迎えた。5年にわたり乗車してきたバスガイドさんと運転手さんに、震災からの変化などを聞いた。


すべての番組は視聴者のみなさまからの寄付を基金に制作しています

OurPlanet-TVは非営利の独立メディアです。活動に関わる費用はすべて、会員の
みなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付によって支えられています。
世界を見つめる視点を豊かにする―。 OurPlanet-TVは独立メディアとして「小さな声」を伝え続けます。 あなたもスポンサーとして、活動に参加してください。 継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。

  ※OurPlanet-TVは日本では非常に珍しい、認定NPO法人によるメディアです。
寄付・会費は税額控除の対象となります。詳しくはこちらをご確認ください。