TOP

森会長「暑さも神の思し召し」〜東京五輪2年式典で

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 07/25/2018 - 05:31


 
東京五輪の開幕まで2年となった24日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京都は、墨田区の東京スカイツリータウンでカウントダウンイベントを開催した。組織委員会の森喜朗会長は「この暑さが再来年に来ても、神様からの思し召しだと思っている。頑張っていきたい」と述べた。
 
イベントのテーマは夏祭り。会場には、選手や子どもたちが2年後の目標を書いた提灯が設置され、和空間が演出されていた。また、卓球やバスケットボールなど4つの競技が体験出来るブースなどが開かれて、子どもたちで賑わった。しかし、この日も午後5時で、35℃を超えるうだるような暑さ。組織委員会や都が暑さ対策の目玉として掲げる「打ち水」が呼びかけられて、大会マスコットや参加者らが打ち水を行った。
 
暑さ対策「打ち水」

 
午後7時から開催されたメインイベントには、森会長や、小池百合子都知事、柔道で五輪3連覇の野村忠宏さんや、競泳の池江璃花子さんなどが登壇。小池都知事が「復興なくして東京大会の成功はなし。2年後に備えてしっかりと準備をしていきたい」と語り、約2メートルの提灯を点灯させると、スカイツリーなど全国15カ所の施設が5色の五輪カラーにライトアップされた。イベントの最後に、アスリートや参加者が東京五輪音頭を踊った。
 



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。


【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。