TOP

新国立競技場~1年遅れで工事着工

投稿者: ourplanet 投稿日時: 日, 12/11/2016 - 06:41
Get the latest Flash Player to see this video.

2020年東京オリンピックのメイン会場となる新国立競技場の建設予定地で11日、起工式が開催された。出席した安倍首相は「東京オリンピックを世界一の大会にしなければならない。新しい国立競技場は、その舞台にふさわしいスタジアムだ」と述べた。新国立競技場の建設は、総工費に批判が高まり、政府が計画を白紙撤回したため、当初の予定より1年2ヶ月遅れ、今月1日の工事着工となった。
 
起工式には、安倍晋三首相や、丸川珠代五輪担当大臣、小池百合子都知事らが出席。式は、新国立競技場の建設予定地に建てられた仮設テントで、報道陣のみに公開され行われた。
 
式では、冒頭に事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)の大東理事長が「国立競技場は、スポーツと文化を発信するスタジアムとして新しく生まれ変わる」とあいさつし、小池都知事は「スポーツは感動とともに、健康、地域の振興、大きな経済効果、人と人との繋がりなど様々な効果を与えてくれる」とオリンピックの効果をアピールした。新国立競技場の総工費は約1490億円で、2019年11月に完成予定だ。
 
工事のために野宿者や都営アパートの住民が追い出されそうになっていることについて、五輪開催に反対している市民グループ「反五輪の会」のいちむらみさこさんは、「まだ工事予定地で生活している人がいる。人よりも、オリンピックありきで進めている。式典は地元の人にも公開されず、飄々とと行われた」と批判した。
 
起工式で上映された新国立イメージビデオ

 
関連記事、動画
五輪に向けホームレス強制排除へ〜新国立競技場建設問題(2016年3月24日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2039
「飲料水なし」生活強いられる住民~新国立建設で立ち退き(2016年2月3日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2024
隈研吾氏反論、「ザハ案とは全く違うデザイン」~新国立競技場(2016年1月15日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2016
新国立競技場、隈研吾さんらの案に決定(2015年12月22日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2010
安藤忠雄氏「こんな大きなもの作ったことない」〜新国立設計問題(2015年7月15日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1943
新国立競技場、総工費不明なまま見切り発車(2015年7月7日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1937
「来年1月強制移転」国立隣接アパート住民、計画見直し都に要望(2015年6月22日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1930
国立競技場の取り壊しが本格化(2015年3月5日)
http://www.ourplanet-tv.org?q=node/1893
国立競技場、「解体工事に強く抗議」市民が会見(2014年9月16日)
http://www.ourplanet-tv.org?q=node/1834
「五輪返上」訴え、渋谷で抗議~開催決定から1年(2014年9月7日)
http://www.ourplanet-tv.org?q=node/1828
「追い出さないで」国立競技場の隣接アパート住民が都に要望(2014年8月1日)
http://www.ourplanet-tv.org?q=node/1807
東京五輪の主会場、設計案固まる〜建設費膨らむ恐れ(2014年5月28日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1788
伊東豊雄氏「半額で工事できる」国立競技場の改修案発表(2014年5月26日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1787
東京五輪・開発計画の現場から(2014年2月5日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1725
 
【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。





【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。