TOP

原発作業員の被ばく上限、250ミリに引き上げへ~厚労省

投稿者: ourplanet 投稿日時: 木, 04/16/2015 - 03:41


 
東京電力福島第一原子力発電所の作業員の長期健康管理について話し合う厚生労働省の検討会は17日、原子力発電所で事故が起きた際、緊急対応にあたる作業員の被曝線量の上限を、現行の100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げるべきだという報告書をまとめた。
 
福島第1原発事故でも、3号機の格納容器圧力が異常上昇した3月14日未明に、ベント作業などの必要性から、作業員の被曝限度を100ミリから250ミリシーベルトに引き上げた経緯がある。
 
厚労省は、今後パブリックコメントの募集や労働政策審議会、原子力規制委員会の放射線審議会などを経て、今秋をめどに電離放射線障害防止規則を改正する方針だ。
 
関連サイト
厚労省・東電福島第一原発作業員の長期健康管理等に関する検討会
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-roudou.html?tid=235964
 
関連動画
原発事故作業員の被ばく上限、250ミリに厚労省が引き上げ方針(2015年3月12日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1895
第3回原発作業員の長期健康管理等に関する検討会(2015年2月20日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1890
第2回 福島原発作業員の長期健康管理等に関する検討会(2015年1月15日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1873
5月に方針提示へ〜福島第一原発作業員の長期健康管理(2014年12月26日)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1869
 
【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。





【会員として継続的なご支援をお願いします】
OurPlanet-TVは独立性を重視した運営をしています。活動に関わる費用はすべて、応援してくださる個人の寄付や活動に賛同する会員からの会費によって支えられています。継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。詳しくはこちらをご覧ください。